「ライフ+プロテクト」空間除菌販売再開のお知らせ(2020/6/18)

2020年6月16日に、文部科学省より次亜塩素酸水の空間噴霧について、正確な情報・知識をもって使用することを条件に有人空間への噴霧は使用者の判断で可能との発表がありました。
これに伴い、「ライフ+プロテクト」の空間除菌についての販売を再開させていただきます。

先の噴霧禁止の報道によりお騒がせした関係者の方々には誠に申し訳ございません。
次亜塩素酸水は取り扱いに注意事項があることが問題視されているようですので、ホームページなどで使用方法や注意事項を分かりやすく掲載していきたいと考えております。
ご不明な点がありましたらささいなことでもお問合せください。
今後とも「ライフ+プロテクト」をご愛顧いただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年6月18日 有限会社ライフ・ワーク
(2020/8/6一部修正)


「ライフ+プロテクト」空間除菌販売停止のお知らせ(2020/6/1)

去る5月29日に次亜塩素酸水の空間除菌を推奨しないとする報道があったことで、一時ライフ+プロテクトの空間除菌向けの販売を停止させていただくことに致しました。

弊社としましては、人体に影響がなく安全な成分であると考えて販売しておりましたが、専門機関の見解に従い、安全性が確認されるまでは空間除菌として使用することについての販売を停止致します。
スプレーボトルで使用していただくことについてはこれまでと変わりありません。
また、ライフ+プロテクトは4年前より空間除菌をお勧めして販売を行っておりましたが、現在に至るまで健康被害等の報告はありません。
ライフ+プロテクトで空間除菌を続けるか否かは使用する方の判断にお任せ致します。

室内の湿度を保つことでウィルス感染対策になることは確かですので、既に噴霧器を購入いただいたお客様には、水だけを入れて、通常の加湿器として使用することを提示させていただいております。
これからの時期でも、扇風機やエアコンを使う室内は乾燥します。乾燥しすぎるとウイルスを取り込みやすく風邪もひきやすくなりますので加湿が効果的です。 夏場は弱で加湿器をセットしておくと、必要な湿度が保ててお肌にも身体にも優しいです。
ただし、この場合は雑菌が繁殖しないよう毎日加湿器の水を交換することが必要です。

ライフ+プロテクトは厚生労働省で認めている電気分解法で製造された正規の次亜塩素酸水です。次亜塩素酸水の除菌効果と安全性は各大学で検証されている確かなものです。
ただし、新型コロナウィルス(covid-19)に対しては結果が出ておりません。

関係者の皆様にはご心配をおかけしまして誠に申し訳ございません。
安心・安全な商品を提供できるよう、今後もより一層留意してまいります。

2020年6月1日 有限会社ライフ・ワーク